GALLERY

リフォーム事例

大切な家を守る 耐震金物補強リフォーム [ 笠間市 ]

耐震

リフォーム費用
30万円(税抜)
リフォーム工期
7日間
施工後

今回は、耐震金物補強の施工例を掲載いたします。

イサカホーム 草野   
2011年3月11日「東日本大震災」のときリフォーム工事中で、地盤沈下の被災を受け下記の補強工事を行いました。

[ 被災内容 ]

 ・1階部分東側 部分沈下により床の水平が0~120㎜の傾斜

 ・ユニットバス 床の傾斜


 Reform Data 

 1.地盤沈下による土台持ち上げ (お施主様業者手配)

    基礎を一部解体し、油圧ジャッキにより土台水平に固定

 2.基礎と土台のアンカーボルトの損傷を金物にて補強 (当社工事)

 3.地震によるユニットバス補修



スタッフからひと言

中古住宅を購入してリフォームしている最中に「東日本大震災」で地盤沈下の被害にあい、お施主様も
大変心配されました。
土台を上げて固定するにあたり、アンカーボルトで固定されない状態になってしまうため、今回の固定
金物を使用することにより以前より強度を増すことが出来ました。
基礎と土台部分は、後日モルタルを詰めて完成させました。
一覧に戻る

さらにリフォームのことを知りたい方は
リフォームの専門家にご相談ください!

閉じる

×閉じる